弓道部 弓道場の紹介

今回は本校弓道場について紹介します。
本校弓道場は深谷女子高時代の昭和37年(1962年)8月5日に落成いたしました。

  
正門から入ると左側に弓道場があります。 弓道場横にある巻藁練習場です。
                    練習場に屋根はついていません。

               
弓道場入口です。            この表札はH24年度卒業生2名が在籍時に
                    揮毫・彫刻しました。

  
道場内上座です。            右のふっかちゃんはH24年に行われた「ふっ
額に掲げられている書は、当時の県知事  かちゃん弓道大会」でもらった技能優秀校の商
栗原浩揮毫のものです。         品です。深谷市弓道連盟の方の手作りです。
またその横にある写真は、深谷女子高時  左はH25年のインターハイ準優勝記念の刺繍
代のコーチ栗原氏です。         で、本校の先生方からいただきました。
下にある賞状は深谷女子時代のものです。 だるまはH30年東日本大会の参加賞です。

  
射場後方です。             射場下座です。
賞状が飾りきらないので、県大会入賞以  上位大会出場記念の写真が飾られています。
上のみ飾られています。         さらに増えていくといいですね。
また、棚上部にはトロフィーが飾られて
います。

  
安土です。               本日 (8/13) はオフなのですが、4名の
的中表示板がついています。       生徒が自主練に来ていました。
6~7的が標準ですが、部員が多いため  来週の大会で是非とも頑張ってもらいたい
9的で練習しています。         ものです。

練習試合も、県内外問わず随時受け付けております。
是非お越しください!