剣道部

剣道部 全国総体県予選 結果報告

6月14日・15日の二日間で全国総体(インターハイ)の県予選が行われました。この大会が3年生が出場できる最後の公式戦になります。本校からも男女が出場しましたので、その結果を報告します。

6月14日(月):女子団体

【選手】細野麗(三尻中)小橋川アユミ(本庄東中)齋藤ゆう(上柴中)沼尻乃亜(三尻中)矢内結希(長野中)

    東咲花(大幡中)小林彩乃(上柴中)小寺楓花(本庄東中)

 1回戦目 深谷第一 4(8)- 0(0) 熊谷商業

 2回戦目 深谷第一 2(2)- 1(2) 鶴ヶ島清風

 3回戦目 深谷第一 4(7)- 0(0) 蕨

 準々決勝 深谷第一 3(5)- 2(2) 川越女子

 準決勝  深谷第一 0(0)- 4(6) 本庄第一  敗退    第3位

 

6月15日(火):男子団体

【選手】江角恒輝(芝東中)家泉圭佑(妻沼西中)今井遼河(本庄東中)奥野琉聖(秩一中)黒澤碧斗(皆野中)

    藤巻昴太郎(江南中)藤井祥太郎(本庄南中)山口潤(幡羅中)

 1回戦目 深谷第一 1(2)- 2(3) 立教新座  敗退

 

 女子は前回の関東大会県予選に続いて第3位に入賞することができました。この結果を自信に変えて、どんな選手と対戦しても堂々と戦えるようにしてほしいです。ただ、インターハイに出場するためにはここからあと2つ勝たないとなりません。優勝目指して、また稽古に励んでいきたいと思います。

 男子は1回戦目からシード校の立教新座高校との対戦でした。結果だけ見れば敗退ですか、日々の練習が確実に力になっているのを感じた試合でした。今はなかなか結果として現れてはいませんが、いつか必ず結果に現れる日がきます。それを信じて、頑張っていきましょう。

 最後に、この大会で剣道部を支えてくれていた3年生3名の公式戦は終わりとなります。人数こそ少ないですが一人一人の存在は大きく、今の剣道部の雰囲気を作ってくれた功労者です。今度は自分の進路実現に向けて頑張って欲しいです。第一志望が叶うように、剣道部一同応援しています。お疲れ様でした。