2020弓道部 体験入部登録フォーム

2020弓道部 体験入部登録フォーム

姓と名の間にスペース1文字を入れてください。

姓(せい)と名(な)の間にスペース1文字を入れてください。

「(市町村)立」の後ろの「中学校名」を記入してください。(例)「上柴中学校」、「本庄南中学校」など。 「市町村」が「その他の市町村」の場合は、「(市町村)立」から記入してください。

お知らせ

部員数  :
男子10名(1年 5名、2年4名、3年 6名) 
女子14名(1年11名、2年4名、3年10名) 合計40名(R2.6.29現在)
活動場所 :
弓道場(正門入って左側)
過去の実績:

インターハイ(H25女子団体、H29女子個人、H30男子個人) 
全国選抜(H22女子個人、H23男子個人、H30女子団体)
紫灘旗(H24男子団体、H30・R1女子団体) 東日本(H15・H25・H30女子団体) 
関東大会(H26・H30男子団体、H12・H25・H29・H30女子団体)
関東個人選抜(H20女子1名、H23男子1名、H25女子2名、 H26男子1名、
       H29女子1名、R1男子1名)

目  標:
人間形成 全国制覇
応援よろしくお願いします
7 7 4 5 0

弓道部

弓道部 安土の整備

しばらく安土の水やりをやっていなかったため、固くなってしまいました。

6月2日、3日にかけて安土の整備をしました。

本当は全部崩すところなのですが、1人でやっているので真ん中位まで崩しました。

試しに何本か引いてみましたが、矢が良く刺さります。

ただ、部活動再開はもう少し先になるので、また固くならないように管理したいと思います。

弓道部 GoogleClassroomについて

1年生の皆さんにお知らせします。

GoogleClassroomにおいて弓道部のクラスを作成しました。

クラスコードは「第一学年」のクラスの中に表示してあります。

(第一学年のクラスコードは先日送付されたGoogleアカウントの個票に表示されています)

興味のある人もない人も是非ご覧ください。

弓道部 IH中止を受けて

先日ニュースにも取り上げられたのでご存知だと思いますが、インターハイ中止が決定されました。

皆さんも無念だと思いますし、顧問である私も無念です。ただ、慰めの言葉をかけてもあまり意味が無いと思いますので、一言だけ言わせてもらいます。

本校弓道部の目標「全国制覇」の前に「人間形成」と書いてあります。皆さんは全国制覇の前に、人間形成をするために部活動をやって来たはずなので、今までやって来た事は無駄にはなっていないということだけは覚えておいてください。

今後のことはどうなるか分かりませんが、時間は余りあると思うので、自分が考えている将来に向けての準備をしっかりしてください。

弓道部 弓道場模様替え

学校休業中ということで、弓道場の模様替え(ちょっとですが)を行いました。

下座の方に、今まで掲示してなかった北部支部大会(高体連)および県北支部大会(弓連)の賞状を掲示しました。

 写真の位置を下座から射場後方に移しました。横一列に並べようとしたのですが、場所の関係上3段になっています。また、個人で上位大会出場した人の写真を追加しました。写真は色々なところから引っ張り出しました。
安土です。平日に毎日水やりをしていますが、1カ月以上活動していないため、固くなっています。再開が近くなりましたら崩す予定です。見えませんが、右側の生垣に花を植えました。

 

 

 

弓道部 入部案内

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。

 本校弓道部は深谷高等女学校時代の昭和17年頃に設立された歴史のある部です。
深谷女子時代は関東大会優勝3回、インターハイ準優勝3回、また深谷第一になってからもインターハイ準優勝や東日本大会第3位、関東大会第3位の実績を残しております。OB・OGの中には現在も弓道界で活躍されている方やスポーツ推薦で大学に進学した人もおり、先輩方の残した伝統を受け継ぐべく日々活動をしております。
 弓道は高校から始める者が多く、ほぼ全員が1からのスタートなので、努力次第では全国や関東など上位大会出場が十分可能となっております。部活動においては技術力向上だけでなく、挨拶や時間厳守、自主自立などの人間形成、部活動を通しての様々な経験の積み重ねを主眼に置いて活動おります。皆さんもぜひ弓道部に入部して、充実した3年間を過ごしませんか?
 休校明けに部活動が再開されれば、自由に見学・体験ができますので、放課後にぜひ一度足を運んでみてください。
 皆様の入部、顧問・部員一同、心よりお待ちしております。

 
リンク